トリミング用の櫛、2本購入

グッズ

ヨークシャーテリアの毛は細くて柔らかいので、毎日といてあげないとすぐに毛玉になって大変なことになります。

kushi_image


早くしっかりした櫛を用意しなければと探したのですが、持ち手部分がプラのものしか実店舗では見かけなかったので、ネットですべて金属の櫛を探しました。

両目櫛

普段はこちらをよく使います。粗目でざっと全体をといた後、細目で仕上げ。全体が金属で出来ていると、滅菌もできるので後々長持ちする。

セットコーム

いずれ頭のセットを行う際に必須の櫛。夫は短い方がカワイイと言い続けているのでもしかしたらセットすることはないのかもしれないけれど。

届いてから毎日1回、櫛を通していますがいおたはあまりグルーミングは好きではなさそうです。まだまだ遊びたい気持ちの方が強いのですぐにじゃれてきてしまいます。

とはいえ、毎日しておかないと後々大変なコトになるのでちょっとずつ小分けにして行っています。そのうち慣れてくるでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました