ミトのピタッと具合はスゴイ

ミト

ミトを先に飼っていて、そのあといおたが来ていたら、ミトの愛情表現のうまさばかりに目が行って、いおたはちょっとうまく扱ってあげられないかもしれないというぐらい、愛らしい動きが上手なミト。

今日も今日とて、忍者のようにひっそりと近づいてきていつのまにか足下で甘えていました。

しれーっとこういうことができるミトはまさにマルチーズの特色が出ているのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました