お母さん、ボクはここに乗りたいのです

いおた

いおたもミトもアピール力が半端なくてですね、ついつい負けてしまうのです。かわいさ圧力が半端ない!

のせて!のせて!のせて~。

おーい、おーい、のせてってば~。

かあちゃん、のせようぜ??な?な?

も~ミトまできたやんか!はよのせて!

毎日こんな感じでソファにのせてしまうのです。ソファで何するわけでもないのに何故そんなに好きなの~?

コメント

タイトルとURLをコピーしました