寝ぼすけとミトの進化

いおた

いつものごとくソファにのりたがりないおたとミトの熱いまなざしに負けましてソファにのせました。

最初はこの通り鎮座しているのですが、なぜかミトはいおたの上に座るわけです。

そしていおたは眠りにおちて、ミトも眠りに落ちていますがやはりミトはいおたの上で寝るわけですよ。

いおたが不憫で仕方ないので、ミトを下におろしてモコモコの上にのせました。すると、横向きですがお腹を出して寝ました。ミトは警戒心が強くて私たちの近くで寝るときも絶対にお腹を出さなかったのですが、ついにだいぶリラックスしてくれるようになってきました。

ミトは少々難しい子で、ペットショップ時代のトラウマが数多く残っているのか、抱っこと仰向けをすることに強烈な苦手意識を持っています。少しずつ練習していますが、なかなかその苦手意識がとれません。

我が家に来て半年が経過し、やっとここまでたどり着きました。いおたみたいにのびやかに過ごせる日がいずれきてくれるといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました