お互いに隣の芝が青く見えるいおたとミト

いおた

いおたとミトは半年違いなので、いおたは大人用のご飯・ミトは子供用のご飯(そろそろ大人用でもいいと思うのですが)を与えています。

まずはいおたにご飯をあげます。次にミトにあげるのですが、ミトは食に難ありでいおたが食べているときでないと食べる気にならないやっかいな子なので、同タイミングであげざるを得ません。

だいたいミトが先にしかけるのですが、いおたのご飯がおいしいのか途中からいおたのご飯を奪いに行きます。いおたはちょっと取り戻しに行くのですが、ちょっとすると諦めます。

で、いつの間にか入れ替わり・・・これを何度か繰り返してご飯タイムが終了する日々が続いています。

いおたも子供用のごはんがまんざらではない様子で、結局納得して食べるんですよねぇ。

おかげでいおたはちょっと太ってきました。よくないなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました