いおたの赤ちゃん返り

いおた

どうもミトに愛情を奪われていると感じているのか、いおたの甘えっぷりが半端ありません。いおたからすれば今まで一心に浴びていた愛が分かれたように感じるのかもしれません。

夫がじゅうたんの上に寝そべるとミトは腕にぴたっと寄り添ってなにするでもなく座っています。ミトは根っからの甘え上手で、私が座っていてもそれとなく近くに座ったり寝そべったりするのです。

いおたはそれができなくて、直接的な愛情表現を強烈に行ってきます。まぁ、俗に言うツンデレみたいな感じ。

まずはいおたをかわいがり、そのあとミト、そしてもう一度いおたとと兎に角いおたが大好きなんだよアピールをしてあげるとずいぶん落ち着きます。

いおたはまだミトを受け入れられません。いおたがおもちゃで遊ぼうとするとミトが一緒にあそびたがるのですが、その瞬間にいおたがもっていたおもちゃを手放し、家に引きこもります。ここまで嫌がるとは思ってなかったので夫婦ともども心を痛めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました