いおたとみうら(?)

いおた

アフターファイブの用事が取り立ててなかったので、もう一度いおたの弟に会いに行くことにしました。

しかも今度はいおたをつれて!

今時のホームセンターは犬用のカートがあって犬を連れて買い物ができるので、いおたを連れてお買い物ができるのは楽しいですね。

いおたの名前はランボルギーニ・イオタから取ったので、弟はランボルギーニ・ミウラから仮名称をみうら君にしておきましょう。(お店ではよーちゃんと呼ばれている様子)

早速みうら君を抱っこさせてみらいました。いおたと顔はそっくりなのですが、毛色がまるで違う!毛の色素が薄くて殆どシルバーでした。なぜか吉川晃司のイメージがカブって仕方ない。

jota-miura (1)

兎に角みうらがオセオセなもので、いおたはタジタジ。

jota-miura (2)

いおたより一回りおおきいみうらは体格もよりしっかりしていましたし、ずっしりとしていました。

jota-miura (3)

いおたは4兄弟なのですが、私たちの手元にくる確率は1/4だっただろうし、みうらがうちに来ててもおかしくなかったんだなぁと思うと、まだ売れ残っているのが可哀想で、この子も連れて帰ってやろうかな・・・と何度も心によぎりました。

考える時間はいくらでもあるので、ゆっくり考えようっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました