いおた、我が家ではじめての大晦日

いおた

いおたを元旦に飼い始めて丸1年が経過しました。昨年の今頃は明日いおたを迎えるにあたってのグッズを買いそろえたりして準備真っただ中だったことを思い出します。

さて、大晦日には重大なイベントがあります。それはふるつくにならないようにお風呂に入ること!ふるつくとはフクロウのことで、和歌山や三重の一部では大晦日に風呂に入らないとふくろうになるぞという言い伝えがあるのです。

というわけで、いおたももれなくお風呂にいれました。お風呂でパワーを使い果たしてぐったりしているいおた。

でも、最後は振り向いて「よいお年を!」。

あっという間の1年でした。いおたがいい意味で生活に彩りを与えてくれています。毎日お迎えをしてくれる存在って大きいですね~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました