ペット用ホットカーペット導入

グッズ

ペットショップからいおたをお迎えするとき、ペットショップでは室温を27度設定にしていますが、ご自宅では大体22度~25度設定ぐらいにしてあげてくださいとアドバイスを頂きました。

いおたはリビングでのみ飼う予定なので、この時期だとエアコンを24時間付けっぱなしにする必要性があるのですが、リビングは20畳用のエアコンなため電気代が恐怖!正月三が日は24度・23度・22度と徐々に温度を下げて様子を見ましたが大丈夫そうでした。できれば設定温度を20度ぐらいにまで下げたいのでペット用ホットカーペットを用意しました。

ホットカーペットに乗らなければ室温20度でも大丈夫だろうし、乗っている時間が多いのであれば寒いのだろうという判断がつくかなと思いまして・・・

ペット用ホットカーペット

アイリスオーヤマ PHK-529を購入しました。現行機種はPHK-529Eというものに切り替わっています。違いはカバーの色だけで、PHK-529はホワイト、PHK-529Eは黄色になっています。

アイリスオーヤマ ペット用ホットカーペット(ファータイプ) 丸型Sサイズ PHK-529
by カエレバ

hot_mat (1)

真っ白で光沢のある白でした。柔らかな手触りで気持ちがいいです。

hot_mat (2)

コードは2重被膜になっていました。カバーの裏には滑り止め加工が施されています。

hot_mat (3)

ケージの中に入れています。このケーブルがどうも気になるようでわりと噛んでいる様子を見かけます。二重被膜って大事ですね。(おしっこマットを変えてから撮影すればよかった・・・)

hot_mat (4)

普段は半分布を被せています。高温の方を表になるようにしていますので、手で触ると人の体温レベルで暖かいです。

hot_mat (5)

結果として・・・

たま~に白い部分に乗っています。殆ど毛布の上に乗っていて室温20度でたまに寒いかも?ぐらいな感じなので温度対策は大丈夫そう。

仮にエアコンが壊れても、このマットが付いているのでなんとか寒さは凌げるでしょうし、予備策として5月のGWぐらいまでは設置しておく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました